はじめての方へ

はじめての方へ

はじめての方に分かりやすいように、こちらのページにまとめました。

喜楽の会 川口喜三郎さんの講演会に参加するにあたって

①まずは、参加出来そうな会場と日時を決めてください。講演会には予約なしで、どの会場でもいきなり参加することができます。各会場は大人数でも対応できるようになっていますので、是非ご家族やご友人などお誘いあわせの上、予約は要りませんからお気軽に会場へ足を運んでみてください。大体毎月会場は決まっていまして、佐賀、広島、岡山、大阪、愛知、静岡、東京です。こちらの画像をクリックすると最新の日程表が拡大表示されます。

②会場に到着しましたら、受付テーブルに申込み用紙がありますので、そちらにお名前、生年月日、ご住所など基本的な項目を記入します。「紹介者」という欄がありますので、そこに「喜楽華子(きらく はなこ)」と記載してください。私の会員番号、電話番号、生年月日などは記入しないで大丈夫です。

こちらが新規入会の申込書です。

喜楽の会 申込書

クリックすると拡大し、プリントアウトもできます。

会場にも同じ用紙があるので、基本的には皆様 会場でご記入いただいていますが、大人数の場合 受付に時間がかかってしまうため、あらかじめこちらでプリントアウトして、事前に記入されてから持参していただくとよろしいかと思います。どの会場でも予約は不要ですので、お好きな会場へいきなり行かれて結構です。

初回参加費は税込1万円です。この1万円は直接会場へ持参してください。領収証も発行してくれます。クレジットカードでの支払いも可能です。

③受付で申込み用紙を渡して、お支払いが終わるとすぐに こちらの喜念カードが2枚プレゼントされます。

はじめての方に限り、ご自身以外にもう1件(別途1万円)、ご家族などの分の転写申込みをされると 喜念カードをさらに8枚いただけます。

つまり、2万円で喜念カードが10枚に なってしまう、ということです。

紹介者にも、こちらの喜念カードが2枚プレゼントされます。紹介者が同席できない場合は後日、紹介者の元に喜念カードが2枚郵送で届きます。紹介者の欄に私の名前を書いていただくと、私はもう十分に持っておりますので、私に届く分の喜念カードを2枚、参加者の方に会場でお渡しいただくよう伝えてありますので2枚余分に受け取ることができます。つまり、紹介者が私の場合、初参加の方は1万円で2枚余分に、合計4枚の喜念カードを受け取ることができます。2万円ですと合計12枚受け取ることができる、ということです。

私は分かりませんでしたが、感度の良い方とかは、この喜念カードから とんでもない波動エネルギーが出ているのが分かるそうです。

④いよいよ講演会のはじまりです。川口先生は癒しの超超能力者。 驚かれると思いますが、はじめての方は、 前に出て、川口先生に 骨格を瞬時に正常化していただけます。

大体、どんな方でも寝そべって足の長さを確認すると2~3㎝はズレているのですが、喜三郎先生が 「はい」 と一瞬 「」 を入れてくださると、本当にまっすぐになってしまいます。

しかも、この正常に なった状態が、基本的にはずっと続くそうです。川口先生が活動を始めてから現在までずっと(46年間)続いている方も大勢いらっしゃるそうです。

骨格を正常化していただくのに、床に寝そべるため初参加の方は ハンカチがあるとよいと思います。 (なくても大丈夫です)服装は特に自由です。

ちなみに、私は過去に腰の悪い人、ギックリ腰の人を何名も会場にお連れしていますが、全員腰痛が見事その日のうちに改善しています。しかも、約10年経過した今でも皆さん再発はないようです。

その他、腰だけではなく、姿勢の悪い方も骨格の正常化をしてもらうことで姿勢がよくなった!と自分で感じたり人から言われたりするので 感動していただけると思います。

こちらの画像は、私の友人の息子さんです。 講演会参加前と参加してすぐに家に戻ってから撮影した ビフォーアフターの写真を送ってくれました。

彼はバスケットボール部で活躍しているのですが、講演会参加後にシュートが自分でも驚くほど入るようになったと喜んでいるそうです。

このように、腰や姿勢が良くなることで、色々な良き変化が出てくるようで、紹介すると大変喜ばれます。

それから、顔色も変わります。色白の方はほっぺの部分がピンク色になったり、講演会に参加したことを知らない家族が、家に帰ったら どうしたの!その目は! (眼力は!(めぢからは!))!と驚かれたりすることも多いようです。

ですから、喜三郎先生も講演会ではよくおっしゃっていますが、初参加の方は講演会に参加される前にお写真を撮っておくとよいそうです。

私が紹介した友人知人が喜楽の会に参加して一番多くいただく感想は、 「会に参加してから、とにかく疲れにくくなった。」 です。

私は今までに大勢の方を会場にお連れしていますが、 中には よく分からなかった、という人もいますが、 統計でいえば体感率は 7割を超える、といったところでしょうか。喜楽の会は 結果や成果を保証することはしませんので、その辺はどうか、自己判断と自己責任の元で ご参加ください。

過去に私は、生まれつき骨盤の異常という難病の方で左右足の長さ が15㎝近く違う友人を会場につれていったことがあるのですが、さすがに その時は、喜三郎先生が一瞬「氣」を入れて終わりではなく、何度か試みてくださったのです。

会場に来ていた人達も興味津々で、みんな前に集まってきて様子を見守りました。

結果、完璧に左右対称にはなることはありませんでしたが、 最終的には15㎝近く違っていたのが残りわずか2~3㎝までになり、 会場は拍手喝采!大盛り上がり! もちろんこの時も一切手は触れませんでした。

本人も明らかに立ちあがった瞬間、体の傾きがましになっていること、それから立っている時や歩く時に今まであった痛みが消えているのを体感し、感動していました。

⑤はじめての方の骨格が正常になったら、川口先生が色々なお話を してくださいます。途中から乗ってくると、ダジャレを連発したり、演歌を歌いだしたり、楽しいですが、時折お話ししてくださる真面目な為になる貴重なお話の内容とのギャップがスゴいです(笑)

⑥講演会の中盤になると体験談の発表やQ&Aタイムがあります。 ご希望の方は手をあげて、先生に質問をしたり、体験談を発表したりします。その際、普通の人は絶対信じられないような体験談が当たり前に出てきますので、驚かないでくださいね。

いずれは、この文章を読んでいる「あなたが」奇跡体験をすることになりますので、お楽しみに!!

あと、これは私だけでなく勇気を出して体験発表した方は皆さん口を 揃えて言うことがあるのですが、それは「体験発表後に必ず良き出来事が起きた!」 ということです。なので絶対オススメです。

喜楽の会に参加しよう、と思っただけでも奇跡が起こる人もいるくらい ですので、もし何か感じることがあれば初参加でも手をあげて発表してみてくださいね。たとえ、小さな出来事でも結構ですので。

⑦講演会の内容は毎回違いますし、初めての方は分からない こととかもあると思います。私はたまにしか行きませんが、毎回会場に 足を運んでいる友人でさえ、今日の話にはついていけなかった、、、、と 嘆くこともあるくらいです。

講演会は決して難しい内容ではないのですが、川口先生の独特のリズムといいますか、歌とジョークと真面目な話と、ごちゃまぜになったり それから結構内容が前後したり話がいきなり飛んだり、せき込んだり、早口で聞き取れなかったりすることもあるかと思います。

また、はじめての方はトリプルとか先祖表とか、ゴールドファイルがどうとか、よく分からない言葉とかも出てくるので、話についていけなくなることが多々あるはずです。ですから、一度の参加ですべてを吸収しようと意気込んで出向かれることはせずに、最初は 「とりあえず行ってみよう」 という感じでいいと私は思います。そして、2回目、3回目、と会場へ足を運んでみてください。その際、おひとりでも結構ですが できれば毎回知人をお連れしてあげるとよろしいかと思います。

お友達を紹介したら、その場で紹介者の方は喜念カードをいただけますし、お友達からは喜ばれますし、行くたびに喜三郎先生から強力な「氣」 を入れていただけて良いことがありますし、講演会の内容は何度 聞いても毎回色々と勉強になります。一石二鳥どころか一石三鳥、四鳥、五鳥、といっても過言ではないと思います。2回目以降の参加費はわずか千円ですが、川口先生に直接「氣」を数秒入れていただく際、価値が分かる方でしたら、そのたった数秒「強力な氣」をいれていただくだけでも、3万円でも、5万円でも安い とおっしゃっています。それ位、すごい「氣」なのだそうです。

一般の方は直接氣を入れてもらっても、体がポカポカしたり、汗をかいたりする程度ですが、氣とか波動とかエネルギーとかに敏感な方が川口先生の氣を受けると、下の動画のような状態になりますので、ご注意くださいね(笑)

クリックすると動画が流れます( 閲覧注意!!)

川口先生から氣を入れていただいた直後に、男性は倒れてしまっていますが、失神してしまった訳ではなく、数秒後 むくっと起き上がって、氣を入れてもらう前よりも、すごく元氣になられていますのでご安心下さい。

⑧注意点ですが、はじめての方で、直接会場へ行かれた場合 その日の夜はお風呂に入ってはいけないそうですので、そこだけ ご注意ください。シャンプーもダメで、シャワーで体の汗を流すくらいはよいそうです。

⑨プレゼントについてですが、直接自分で何件も転写を申し込む、または ご家族、ご友人など大勢紹介すれば、こうした直筆の喜念カードや喜念色紙をいただけます。 時々、プレゼントの特典内容が変わるので一概に言えませんが、

川口喜三郎
直筆喜念カード
川口喜三郎
直筆喜念色紙

私の時は、20人を一度に紹介するか、または20件の転写を一度に申込むと、 こうした大きな直筆の喜念色紙をプレゼントしてもらえました。

この色紙は、通常の喜念カードよりもエネルギーが断然強く、 氣やエネルギーに敏感な方は、この特大色紙を手にすると目まいがしたり、足元がふらついてしまう人も多いそうです。

これらで通常の喜念カードと同じように、ご自分や他者の願いを念じると叶うスピードが本当に早くなります。私 喜楽華子は特大喜念色紙も沢山持っていますので、大抵のことは解決できてしまいます。

通常の喜念カードでも結果は出せますが、直筆ですと結果は やはり断然早いです。

その威力はどれ位かといいますと、例えば、(あくまでも私の場合ですが)腰痛など痛みのある方に対して通常の喜念カード10枚を左手に持って治る、治る、とか痛みが消える、 消える、などと、しばらく念じていくと、私の経験上10分くらいでしょうか。医療器具などは一切 使わずに本当に痛みを軽くしてあげたり、時には完全に消してあげることもできます。

しかし、直筆喜念色紙を数枚使えば、15秒位で同じことが出来てしまいます。それ位 パワーとスピードが違います。

病気以外にも、真剣に念じていくことで会社やお店の売上げが上がったり、諦めていた融資が下りたり、昇給したり、 沢山あるので、是非のちほど全国の皆様の体験がつづられているブログや体験談のページをご覧ください。

自分自身だけではなく、人物、土地、会社、店、ペットなど 川口喜三郎先生に一度 エネルギーの転写を受けると身の回りに 不思議な良き出来事が沢山起こります。

私が過去に会場にお連れした友人から、土地と建物の転写を申し込んだ次の日から夫婦仲が改善したとか、会社の名前で転写を 受けたら確実に売り上げがUPした、 社員は大勢いるのに転写を受けた 私だけ昇給したとか、お墓の転写を申し込んだ翌日に数年間疎遠になっていた義母から電話があった、とか 地域に大災害があったのに転写を受けた自分の家だけは見事に何ともなかった、などなど、そういう 報告も当たり前に受けます。

良い所を紹介してくれてありがとう! と感謝される一方で、 色々申し込んだけど、お金だけ使って結果が出ない、と嘆く友人もたまにですが、います。結果の出る人と出ない人の違いは、やはり努力かなと私は思います。

ただ申し込めばよいのではなく、喜三郎先生が講演会でおっしゃている 自分よりも他者の幸せを優先して念じてあげる、とかエネルギーの強化 をかかさず行うとか、ご先祖様の癒しとか、言われたことを素直に 行えば必ず結果は出ます。

恐ろしい位のスピードで結果が出たとしても、特別なお礼を喜楽の会にしなくてはいけない、とかそういうことは一切ないですし、会場で何か無理に申込みを迫られるようなこともありません。またマインドコントロールのような、 そういう怪しいことも全くありません。ですから安心して、一人でも多くの友人知人に喜楽の会の存在を伝えてあげて何度も会場に足を運んでみてくださいね。

⑩最後になりますが、遠隔転写についてです。会場に行くことができない方、お友達になかなか声をかけられない方、すぐにでも行きたいけれど 次の日程まで待てない方はご安心ください。遠隔転写申込みといって、ファックスやEメールでも新規入会ができ、会場まで足を運ばなくても遠隔で川口喜三郎さんの奇跡の能力を転写していただくことができます。その場合も会場と同じで、はじめての方は1万円で2枚の喜念カードがプレゼントされ(紹介者が私であれば4枚)、そして初回の方に限り、ご自身ともう1件 同時にご家族など別に転写の申込みをされると喜念カードを8枚プレゼントされ、合計10枚になり後日郵送で届きます(紹介者が私の場合は2万円で12枚届きます)

そして、会場に行った方たちと同じエネルギーを申込みから大体一週間以内に受けることができます。遠隔転写申込の方も、いつか、一度は川口先生にお会いして直接講演会のお話を聞いていただくことをオススメいたします。

新規でありながら、会場に行くことができない場合は、遠隔転写入氣申込書に必要事項をご記入後、余白部分に「新規」と書いて、転写の件数×1万円(税込み)をお振込み後、喜楽の会事務局にファックスまたは申込書を添付したEメールをするだけで遅くとも1週間以内に川口先生にエネルギーを遠隔で転写していただくことが可能です。こちらをクリックしますと申込用紙が表示されダウンロードや印刷ができます。

下記の記入例①、②をクリックしますと、遠隔転写で色々な転写の申し込み例を見られるようにしておきましたのでご参考になさってください。


記入例①

記入例②

 

 

実は先ほどのこちらの画像は私の友人です。

彼女は、こういう目に見えない世界は信じない人で、 会場へは行きたくない、と言い 私もしつこくお誘いしたくないので、お誕生日プレゼントとして 彼女の遠隔転写を私が申込みしました。その代わり、足の長さだけ写真を撮らせてもらいました。最初はズレていましたが、その場でリョーコちゃんに電話をして特別に川口先生に即遠隔で転写していただき、数秒後もう一度 測ってみたら、ちゃんと揃っていました。

会場へ出向く場合も出向かない場合も、エネルギー転写を申し込むと 後日、喜楽の会 事務局から件数に応じたプレゼントの喜念カードと、 このような会員証が届きますが 送り先の住所を指定できます。

家族に知られたくない方などは会員証自体を送ってもらわないこともできますので、その場合は事務局に連絡を入れてください。

以上、長くなりましたが「はじめての方へ」 の説明はこれで終わります。長文読んでいただき、ありがとうございました。

何かご不明な点は、喜楽の会 事務局さんへ直接聞いていただくか、わたくし 喜楽華子までお問い合わせください