体験談まとめ

体験談まとめ

全国の皆さんの体験発表を共有できる場があったら
素敵だな、
と思ってこのページを作りました。

よろしければ info☆hanako68.net まで 体験したことを
送っていただければ内容を厳選して、順次掲載させて
いただく予定です。個人情報やプライバシーな部分は
省いてからアップしますのでご安心ください。

ご協力お願い致します。
(メールを送る際、☆を@に変えてください)

送っていただきたい内容は、

①お名前は苗字のみでも結構です。ニックネームや
仮名でも構いません。

②年齢、または年代と性別と職業。 40代・女子・
会社員
 など。ご職業もなくても構いません。

③会場へ行く前の自分と、行ったあとの自分の変化。
または遠隔転写を受ける前と遠隔転写受けたあとの
変化を教えてください。

④体験談以外でも何でも結構です。喜楽の会に関する
こと、ご質問、ご意見、ご提案、疑問に思うことなど
何でもご自由にお書きください。

体験談No、17 広島県 Iさん 50代 女性

私が初めて川口先生にお会いしたのは昨年七月です。私は音楽教室で歌とピアノを教えているのですが六月に体調を崩し、ひどい気管支炎で声が出なくなり苦しんでいました。最初は耳鼻咽喉科に通っていたのですが、あまりの咳のヒドさに内科の検査も受けましたが異常はありませんでした。が、しかし喉を酷使しているので歌わない様にとの医師の指示でした。私にとって歌えないのは大変辛いことでしたが、知人の紹介で川口先生にお会いした次の日は昨日までが嘘のように自ずと声が出て驚きました。演奏会の舞台に立ち、久しぶりに楽しく歌うこともできました。今考えても不思議な気持ちです。それからの私は明るくなったこと、前向きな気持ちになったこと、に気づいていなかったのです。こんな時代なのに音楽教室の生徒も減ることもなくとても順調です。私も自分の体験談を色々な方にお話しし、喜楽の会を紹介した人達から色んな良い報告が沢山寄せられています。本当に川口先生に感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願い致します。

体験談No、18 福岡県 Yさん 50代 女性

知人から、いい事あるから是非こない!とのお誘い。とりあえず川口喜三郎さん、という方に会いに会場へ行きましたが、講演会の内容は何が何だかサッパリわからない。でも、せっかく勧められて来たのだし、お金も払ったのだから、とにかく信じてやって見るか・・と。

私は陶芸で器を製作しております。焼成の時に使う電気窯がここ二、三回調子が悪く時間の動作スイッチが不調で困っておりました。買い替えるには高額ですのでどうしたものかと思っておりました。初めて会場へ行った次の日、いつものように焼成窯のスイッチを入れ、うまくいかなったら買い替えようかと思っておりました。約十二時間程焼成するのですが、どういう訳か何かのトラブルも無く嘘のように、それまで何事もなかったかのように順調に動いたのでびっくりしました。これって!ポケットに入れている喜念カードのおかげ?と半信半疑。それから、もう今ではしばらく経ちますが買い替えをしないで済んでいます。初めてお会いした方が私の作品を見て、いい作品だからとお話しが良い方向へ進んでいたり、何か道が開けたようです。小さな出来事ひとつひとつが喜楽の会のおかげ、と、すべてに感謝の気持ちをもつことで見方、考え方、思い方が良い方向へ向き気持ちも素直に優しくなれるように思います。今後も感謝の気持ちで皆さんに喜んで頂けるよう喜念を続けたいと思っております。

体験談No、19 兵庫県 Nさん 40代 女性

私は、保険会社の所長職をしておりますが、喜楽の会に通うようになってから4回目だったと思うのですが、苦手な相手ほど念じてあげたらいい、嫌いな相手ほど転写を申し込んであげたらいい、と講演会でお話しされているのを聞いて、早速 トラブルメーカーの部下の名前を会場で書いて、遠隔転写をお願いしました。そして、その部下が他の場所へ移動して幸せになる、と教わった通りに念じていましたら、2か月もしないうちに、その部下が自然に辞めていきました。今では、私の職場が問題なく明るくなり、働きやすくなり、感謝しています。

体験談No、20 広島県 Oさん 50代 女性

川口先生にお会いして八ヶ月、「経済は100%皆に廻って来ますよ。」あの優しい目心あたたまる顔でおっしゃいました。半信半疑で回数を重ねていましたがある日、Hさんを同伴したときのことです。そのHさんは骨盤にずれがあり、それを見た周りの人からあれじゃ経済も仕事もダメよねえとささやき声が聞こえました。後日、Hさんから嬉しそうな声で電話がかかって来ました。450万円の仕事が決まったよ。これ喜楽の会のお陰かねえ。絶対そうよ。また次の日も、1500万円の仕事が決まったよ。あなたに会ってから良いことばかりが続くのでもうあなたとは離れられないかもしれないね。と電話がありそのように言われ、エッと思いました。私自身は結果が出ていなかったので、まだ疑っているところがあり、先日の会で念いによる他自実現の癒し、いわゆる、たらいの水の話に気づき、それからは私を先生に会わせてくださった方に感謝し、家族、会社、他人を喜念カードで念じておりましたら長い間失業しておりました主人に面接のお話があり、採用されました。ありがとうございました。

体験談No、21 千葉県 山野さん 30代 女性

主人が腰痛持ちで、コルセットを手放せない生活をしていましたが、先日友人から誘いを受けて、ちょっと怪しいけど、スゴいパワーだから行ってみない?と誘われ、信頼できる友人だったので、深いことは聞かずに喜楽の会に参加させていただきました。

会場に入ると、体が熱くなってきて、いい意味での安心感みたいなのがあり、何かよく分からないけど本物なんだな、と直感で思い、私は当日はまずは自分だけ、と思ったのですが、主人と息子と愛犬(トイプードル)の転写を申し込みしました。

本当は、自分が参加してよかったら主人を直接連れて行こうと思っていたのですが、遠隔でも同じだというので早い方がいいと思い申し込みをしました。家に帰ってから、喜楽の会のことは言わずに、なにげなしに、今日はそういえば腰に何か変化あった? と聞くと、えっ?腰っ?何で? と言い残したまま脱衣所へ行き、そのままシャワーを浴びてしまい、出てきた時に、主人のほうから 腰、そういえば今日全然気にならなかったなぁ。なんで?何かおまじないでもしてくれたの?と言ってきたので、川口先生のパワーは本当なんだ、と思いました。数日たっていますが、今の所、主人の腰は何ともないようで、今日はコルセットをつけないで行ってみる、と言い仕事へ行きました。

それから、愛犬のトイプードルですが、この子はすごく臆病で、散歩で他の犬と会うとすごく吠えるのですが、転写を受けてから明らかにそれが減ったように思います。また、何かありましたら感想送らせていただきます。

体験談No、22 岡山県 Oさん 30代 男性

喜楽の会に少なくとも2ヶ月に一度は参加させていただくようになってから2年が過ぎますが、わがままだった自分の性格が、思いやり、優しさをもてるようになりました。これは、自分でそう思うだけではなく人からもなんか変わったね、と言われます。それから、仕事でもいつも、これでいいや、という程度のことしかしていませんでしたが、この不景気の中、お給料をもらっているのだからもっと感謝しないと、と思えるようになり、それ以降 より完璧に仕事しよう、という気持ちになり、妥協せずに頑張れる自分になりました。

また他では、職場で一番仲のいい部下に喜楽の会を紹介したのですが、彼はバイクで事故にあったにもかかわらず、大ケガどころか打撲もなく、かすり傷だけですんだそうです。ちなみに、相手が悪く、希望していたバイクに、お金をかけることなく(相手の保険会社の費用負担で)買い替えることが出来た、と喜んでいました。

体験談No、23 島根県浜田市 Oさん 60代 男性

3月に長男の筋肉が萎縮するという原因不明の難病にかかり、主治医から長くて三年短くて一~二年の命と言われました。でも最後まで諦めないようにと言われました。6月に喜楽の会と縁をいただき、川口先生に教わった通り、息子の写真に向かって毎日「元氣になる、元氣になる」と念じ続けました。手も足も動かない車椅子の生活が続いていたのですが、二ヶ月程まえから不思議なことに両手がしっかり動き、五本の指が動くようになりました。今後は足が一歩でも歩けるようになればと願い、毎日、朝夕と喜念カードで念じ続けています。また私は事業を営んでおりますので、敷地にカードを複数枚貼っております。するとホテルの電気ガス水道等の料金が前年対比で20%近く安くなりました。

体験談No、24 広島市 小沢さん 56才 女性

いつも喜楽の会に出席させて頂いてありがとうございます。私の家は主人と子供で土木の仕事をしておりますが今年の四月から五月にかけては仕事が入らなくなり大変困っておりました。ところが喜念カードで念じ続けたお陰か五月の中頃から急に仕事がどんどん来る様になり、喜んでおります。またその後職人さんがいなくて困っておりましたら、主人がとても気に入っている方が来てくれるようになりました。大変感謝しております。主人と子供は仕事の都合で講演会にはなかなか出席できませんが、その分私が一生懸命に念いを送りたいと思っております。ありがとうございました。

3 / 1312345...10...最後 »